yoshiweb.NET-blog



HOME > blog > Mac 版プロジェクタと CarbonLib について - Flash
« 動くテクニカルノート | Flash と Ajax の連携 - Flash OOP勉強会 »

Mac 版プロジェクタと CarbonLib について - Flash

Flash からプロジェクタとしてパブリッシュしたものは、単体のアプリケーションとして起動できるけど、Mac 版では OS X とクラシック環境の両方で起動できるようにする Macの機能拡張「 CarbonLib 」というものがシステムに入っていないと起動できないらしいです。(OS Xには最初から入っている。)

Flash Player 6 はリリースノートの追加情報に「 CarbonLib 1.3 以降が必要です。」と書かれていたけど、Flash Player 7 に関してその記述が見つからなかったので Macromedia に問い合わせてみました。
情報の共有ということで要約したものを残しておきます。(当時のメールが見つからないので間違っていたらごめんなさい。)

【質問内容】
Flash Player 7でパブリッシュした Mac 版のスタンドアローンの Flash Player に CarbonLib は必要ですか?

【回答】
Flash Player 6のスタンドアローンの Flash Playerと同様に CarbonLib 1.3 以降が必要です。


CarbonLib の概要とその入手場所
Flash Player 7 - 必要なシステム条件
Flash Player 6 リリースノート - 必要なシステム
投稿者 yoshiweb - Flash - 2005/06/18 - 21:54:39 - Permalink
このエントリーをはてなブックマークに追加
タグ:

Comments

コメントしてください

コメントを書く

※ スパム対策のためコメント内の URL は全角で書いてください。あとで半角に変換します。