yoshiweb.NET-blog



HOME > blog > Flashのクロスドメインの画像をBitmpData化する裏ワザ(?)が使えなくなってた
« FlashからブラウザのuserAgentを取得する | SafariでFlashがブロックされる »

Flashのクロスドメインの画像をBitmpData化する裏ワザ(?)が使えなくなってた

Flashで別ドメインの画像を読み込んだ際、表示はできるけど
BitmapData化などすることができなくて crossdomain.xml を設定する必要があったのを
画像を読み込んだ後、ByteArrayを読み込むとBitmapData化できる裏ワザ(?)みたいなのが
あったんだけど使えなくなってた...。

半年くらい前までは使えてたんだけどFlash Player のアップデートで塞がれちゃったんだね。


【参考】
AS で別ドメインの画像を読み込むときの注意点 - てっく煮ブログ
http://tech.nitoyon.com/ja/blog/2007/11/12/crossdomain-img/

まだ生きてたクロスドメインの穴 | シダ244 blog
http://cda244.com/2011/08/26-56/

外部画像をビットマップ化する - wonderfl build flash online
http://wonderfl.net/c/d8DH

投稿者 yoshiweb - Flash - 2014/10/31 - 13:35:21 - Permalink
このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments

コメントしてください

コメントを書く

※ スパム対策のためコメント内の URL は全角で書いてください。あとで半角に変換します。