yoshiweb.NET-blog



HOME > blog > Windows XP SP2 でのローカル上の Flash 再生
« HTML文書の文法チェック | はじめてのシチュー »

Windows XP SP2 でのローカル上の Flash 再生

Windows XP SP2で、ローカル上のFlashをInternet Explorerで再生した場合、黄色の情報バーにセキュリティ警告のメッセージが表示されます。
セキュリティ保護のため、コンピュータにアクセスできるアクティブコンテンツは表示されないよう、Internet Explorerで制限されています。オプションを表示するには、ここをクリックしてください...

この警告を出ないようにするにはInternet Explorerのメニュー[ツール]から[インターネットオプション]→[詳細設定]→「セキュリティ」の項目までスクロールし
【マイ コンピュータのファイルでのアクティブ コンテンツの実行を許可する】にチェックをつけます。

マイ コンピュータのファイルでのアクティブ コンテンツの実行を許可する

あとは[OK]ボタンをクリックして、ブラウザを一度全部閉じれば次回からセキュリティ警告のメッセージが出なくなります。

※設定の変更は、各自の責任で行ってください。問題が起こっても責任は負いません。


Macromedia - ローカル上の Flash Player ファイルを再生させようとするとセキュリティ警告メッセージが表示される
Macromedia - Windows XP Service Pack 2 での Flash の使用

投稿者 yoshiweb - Flash - 2005/01/21 - 02:36:40 - Permalink
このエントリーをはてなブックマークに追加
タグ:

Comments

コメントしてください

コメントを書く

※ スパム対策のためコメント内の URL は全角で書いてください。あとで半角に変換します。