yoshiweb.NET-blog



HOME > blog > setTimeout と setIntervalの書き方 for ActionScript 2.0 / 1.0
« 縮小した画像の描画が壊れる for Flash | Safariの Flash Playerで指カーソルにならない問題 »

setTimeout と setIntervalの書き方 for ActionScript 2.0 / 1.0

Flash CS4 で作った flaファイル ( ActionScript 2 )の setTimeout が
Flash CS5で「タイプが一致しません。」とコンパイルエラーがでて書き出せなかった!!

setTimeout は1度だけ実行してくれる setInterval だと思ってたけど
Flash CS5以降はsetIntervalにシンタックスは許可してない(?)みたい。

setTimeout 関数
http://help.adobe.com/ja_JP/AS2LCR/Flash_10.0/00000607.html

setInterval 関数
http://help.adobe.com/ja_JP/AS2LCR/Flash_10.0/00000605.html

setInterval(functionReference:Function, interval:Number, [param1:Object, param2, ..., paramN]) : Number
setInterval(objectReference:Object, methodName:String, interval:Number, [param1:Object, param2, ..., paramN]) : Number

↑下の書き方は setTimeout では使えない


FN0512001 - setTimeout()関数 - Flash : テクニカルノート
http://www.fumiononaka.com/TechNotes/Flash/FN0512001.html

Flash CS4までは使えましたがドキュメントに載ってないものは自己責任ってことですかね。

投稿者 yoshiweb - ActionScript - 2014/07/25 - 12:56:01 - Permalink
このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments

コメントしてください

コメントを書く

※ スパム対策のためコメント内の URL は全角で書いてください。あとで半角に変換します。