yoshiweb.NET-blog



HOME > blog > Flash CC 2014で Flash と HTML5と WebGLでパブリッシュ比較
« Macbook Airの Caps lock キー | Adobe Media Encoder CCをインストール »

Flash CC 2014で Flash と HTML5と WebGLでパブリッシュ比較



Flash CC 2014で Flash(swf)と HTML5 と WebGL と SVG書き出しができるので
Flashで描いたシェイプの書き出しを試してみた。


Flash(swf)書き出し うん!キレイ!


WebGL書き出し 若干ジャギってる感じ?


HTML5書き出し 色の変わり目が目立つ。。。


SVG書き出し HTML5と同等くらいかな?


PNG画像 当然キレイ!



ブラウザによっても見え方は変わるだろうけど
HTML5 や WebGLのコンテンツ見ても、Flashのような滑らかさがなく
若干ジャギジャギして見えるのは気のせいじゃなさそうな感じ。

【追記】
ブラウザで別タブで表示して切り替えると違いがわかりやすいです!
Flash(swf)書き出し
WebGL書き出し
HTML5書き出し
SVG書き出し
PNG書き出し


投稿者 yoshiweb - Web制作 - 2014/06/20 - 11:38:10 - Permalink
このエントリーをはてなブックマークに追加
タグ: / /

Comments

コメントしてください

コメントを書く

※ スパム対策のためコメント内の URL は全角で書いてください。あとで半角に変換します。