yoshiweb.NET-blog



HOME > blog > Flash Player のバージョン判別クラス
« JavaScript マウスイベントの実行順 | setInterval のフレーム同期版 »

Flash Player のバージョン判別クラス

最近あまり更新していないので、普段よく使っているクラス(AS2.0)を晒してみる。

Flash Playerのバージョンチェックに役立つかもしれない Player クラス。
マイナーバージョンも判別してるので細かい判別がラクにできるかと...。

Player.as

使い方
import net.yoshiweb.utils.system.Player;

if(Player.isVersion(9,0,28,0)){
    trace("フルスクリーン対応");
}else{
    trace("フルスクリーン未対応");
}

前にもFlash OOPの共有クラスプロジェクトの仮サーバーに公開してましたがプロジェクトが自然消滅(?)な感じなのでこっちにも載せました。

投稿者 yoshiweb - ActionScript - 2006/11/30 - 03:28:15 - Permalink
このエントリーをはてなブックマークに追加

Comments

コメントしてください

コメントを書く

※ スパム対策のためコメント内の URL は全角で書いてください。あとで半角に変換します。