yoshiweb.NET

Navigation

カテゴリ

アーカイブ

GIZMOでFLVプレーヤーを作ってみた

※ GIZMOは2013年3月31日をもってサービスを終了したようです


Yahoo!ウィジェットの 日本語サイト ができたみたいだけど、GIZMOコミュニティの ギャラリーページ にいつの間にか以前作ったガジェットが掲載されてた。
1年以上前に自分で投稿して「やっぱ載せるのやめて。m(_ _)m」ってメールしたような気もするけど...担当の人が変わったのかな?

んで、どんなものを作ったのか覚えてなかったので最新の GIZMOをダウンロードして自分のガジェットをインストールしてみた。内容は ドラッグ&ドロップしたファイルの名前を表示する ガジェットのサンプルみたいだけど...動かない。
GIZMOの仕様変更に対応してないから全然ファイル名を表示してくれない。

動かないものをギャラリーに載せてるとは恥さらしだ!(;´д`)
早く、修正しなくちゃ!!!!!!!

って思ったけど、1年以上 GIZMOをさわってないからガジェットの作り方なんて覚えてないぞ?(´・ω・`)
GIZMOサイトのリファレンスを見て修正しようかと思ったけど、全部コンポーネントを使った方法に変わってて1年前の書き方と全然違う...。当時作った 他のサンプル も動くものがあったり動かなかったり...。

どのバージョンで何が変わったのか知らないから、他のサンプルまで修正するつもりはないけど、ギャラリーに載っているものだけは動作するように修正しておいた。
fscommand() を使った GIZMOの制御方法が載ったリファレンスはすでに存在しないみたいなのでテキトーに修正しました。間違っている可能性が高いので参考にしないでください。

1年前はリファレンスが整備されてなかったから他の人の参考にと思ってサンプルを作ったけど、ファイル名を表示するだけのガジェットなんてツマらないですね!ということで、Gizmoコンポーネントと Flashの FLVplaybackコンポーネントを使ってFLVファイルをドラッグ&ドロップで再生する簡易FLVプレーヤーを作ってみた。

インストーラはこちら → Windows 版 - Mac OS X 版
※ 自己責任で使ってください。

ムービーのサイズに合わせてプレーヤーの大きさも変えようとしたけど、描画領域が大きくなると GIZMOの動作がカクカクになったので ムービーサイズは 320×240pxです。いつものように .flaファイルも入れてあります。

2006年09月05日 - yoshiweb - コメント2件

GIZMO コンポーネント誕生

※ GIZMOは2013年3月31日をもってサービスを終了したようです


最近触ってないけど、GIZMO のコンポーネントが誕生したようです。
なんでも Win と Mac のハイブリッドガジェットを作るのに効果的だとか。

Gizmo コンポーネント ファーストガイドより引用
Gizmo コンポーネントは、GIZMO のハイブリッドガジェットを制作する場合に有効です。
また、fscommand での実装と異なりイベントリスナをコンポーネントが管理します。イベントリスナを watch し、イベント内容にあわせて処理を振り分けるようなスクリプトが不要になります。
これにより Windows のみのガジェットでも Flash でのコーディング作業が軽減します。
[続きを読む]

2005年09月16日 - yoshiweb - コメントなし

GIZMO Mac版αをリリース

※ GIZMOは2013年3月31日をもってサービスを終了したようです


昨日、GIZMO Mac版αがリリースされたようです。
いまはちょっと忙しいので試してないけど、ヒマができたら試してみます。 [続きを読む]

2005年07月28日 - yoshiweb - コメントなし

GIZMO Mac版 7月末公開

※ GIZMOは2013年3月31日をもってサービスを終了したようです


Konfabulator が無償化されたと思いきや、GIZMO Mac版が7月末公開予定と告知されました。
その他の開発スケジュールも、GIZMO コミュニティで公開されています。

GIZMO 内に独自の 3D 描画エンジン再生を可能にしてモデルデータをコントロール可能とか、GIZMO にてメールの送受信を行えるとか...。
ってことは、GIZMO で 3Dでぐるぐる動くメーラーも可能ってことかな? [続きを読む]

2005年07月26日 - yoshiweb - コメントなし

GIZMO ベータ版 ver1.06 にバージョンアップ

※ GIZMOは2013年3月31日をもってサービスを終了したようです


7月5日に GIZMO がベータ版 ver1.06 にバージョンアップしてたみたいですね。
気づかなかった。
GIZMO : GIZMOベータ版ver1.06にバージョンアップしました。

GIZMO コミュニティーのGIZMO ギャラリーにもありますが、「 GIZMO コミュニティーのニュース・フォーラム・ギャラリーの書き込み情報を取得・表示するガジェット」も GIZMO ver1.06 に同梱されているようです。
これで今後バージョンアップ情報等も逃さずにすみますね。 [続きを読む]

2005年07月08日 - yoshiweb - コメント18件

ドラッグ&ドロップでファイル名を取得するサンプル - GIZMO

※ GIZMOは2013年3月31日をもってサービスを終了したようです


ドラッグ&ドロップでファイル名を取得するガジェットのサンプルです。
(FLAファイル付)
サンプル - ダウンロード

<追記>以下のソースは Gizmoのバージョンアップに伴い動作しなくなっています。
この機能などを手軽に実装できる Gizmoコンポーネントがリリースされているので、Gizmoコンポーネントを使用することをお勧めします。

// コマンドを使う前に必ず実行
fscommand("Gadget.start");

// ファイルをドロップを許可
event_str = "";
fscommand("Gadget.fileDropEnable", "true");

// イベントを取得
fscommand("Gadget.setGadgetEventListener", "event_str");
function onEvent(prop, oldval, newVal) {
// ファイル名を取得
var _array = newVal.split(",");
if (_array[0] == "GadgetEvent.FileDrop") {
event_txt.text = _array[1];
}
return newVal;
}
this.watch("event_str", onEvent);

// ファイルをドロップしたときのイベント(例)
// GadgetEvent.FileDropStart
// GadgetEvent.FileDrop,C:\Program Files\GIZMO\gizmo.xml
// GadgetEvent.FileDropEnd
//


2005年06月05日 - yoshiweb - コメントなし

fscommand サンプル - GIZMO

※ GIZMOは2013年3月31日をもってサービスを終了したようです


GIZMOで、それぞれの fscommand がどういう動作をするのか確認できるサンプルを作成しました。
(FLAファイル付)
サンプルガジェット
サンプル - ダウンロード
圧縮ファイルを解凍後、GIZMO をインストールしたディレクトリの gadget フォルダに入れ、GIZMO を再起動すれば動作すると思います。

<追記>Gizmoのバージョンアップに伴い動作しなくなっているものがあります。
これらの機能を手軽に実装できる Gizmoコンポーネントがリリースされているので、Gizmoコンポーネントを使用することをお勧めします。

サンプル一覧
00 ガジェットでコマンドを使う
01 ガジェットを起動
02 ガジェットを終了
03 ガジェットの描画方法
04 アルファ処理方法
05 文字列を data.xml に保存
06 メールソフトを起動
07 ガジェットを移動
08 アクティブ状態を取得
09 マウスカーソルの座標を取得
10 ドラッグを有効/無効
11 ガジェットイベントを取得
12 ファイルをドロップ
13 ガジェットをアクティブ
14 ファイルオープンダイアログを開く
15 テキスト情報をファイルに書き込み
GIZMO : Flash でデスクトップアプリケーションを作成できるソフト


2005年06月04日 - yoshiweb - コメント5件

画面ルーラー - GIZMO

※ GIZMOは2013年3月31日をもってサービスを終了したようです


GIZMO で「ものさしガジェット」を作ってみました。
横向きにしか対応してません。とりあえず練習ということで...。
ものさしカジェット
Download

このツールを使用するには GIZMO をインストールする必要があります。

2005年04月13日 - yoshiweb - コメント7件

GIZMO ガジェット(研究予定)

※ GIZMOは2013年3月31日をもってサービスを終了したようです


fladdict.netさんの書き込みで Flash OOP 勉強会というものの存在をはじめて知った!
結構前からあったみたいですね。(^^;

んで、fladdict.net にも書いてありますが、次回の Flash OOP 勉強会のテーマは、「 Flash によるデスクトップアプリケーション」というテーマで、 GIZMO を紹介するそうです。
何か作ってブログに乗せようと思ってたのに全然手を付けてなかった...。

GIZMO
・FlashとXMLで手軽にデスクトップアプリケーションを作れるソフト。
・フリーウェア。
・swfファイルを設定ファイルによって「ガジェット」というアプリ(?)として認識させ、GIZMO上で動作します。
・exeファイルなどに変換するわけじゃないので、修正を加えてもガジェットを再起動すれば反映されます。
・ガジェットは単体のアプリケーションとしては動きません。
・タスクトレイの GIZMO アイコンを左クリックすると起動できるガジェットがリストアップされます。
・設定は右クリックで表示。
・日本語OK。

fladdict.net - Flash OOP勉強会 Flashによるデスクトップアプリケーション
Flash OOP 勉強会
GIZMO コミュニティ
株式会社ants GIZMO を開発した会社
日産デスクトップツール3

2005年04月12日 - yoshiweb - コメント1件